ダウ部長の生涯投資家として生きる。

ガチでリアルな資産運用ブログ。米国株・積立投資・為替

【米国株】PG、Tを買い増しました。現在の米国ポートフォリオ。





ブログランキング
▸ 米国株ブログランキング

ダウ部長です。

 

先日ですが、プロクター&ギャンブル(PG)、AT&T(T)を各10万円くらいさらに買い増した。

またSUSAを売却し、約4万円くらいの利益を出した。この利益については当然だけど買い増し資金に充当する。

 

f:id:dowbucho:20180530131958p:plain

 

f:id:dowbucho:20180530132525p:plain

 

f:id:dowbucho:20180530132546p:plain

 

さて、このように米国市場全体が下げている中で個人投資家は軟弱なチンチロリンになって買い増すことを躊躇ってはいけない。自分のポートフォリオの中でも大きく下がっているときに買い増しするということは、自動的にドルコスト平均が作動するので、いつもよりも多く株数を購入できるからだ。

このように機械的に買い増しをしていると後々ボディーブローのように効いてくる。

最高値圏でまだまだ上がりそうだからと言ってFANGなどを大量に購入し、底値圏で「いや、今は危ないからやめたほうがいい。」などとチンチロリンな発言をして買い増ししないでいると結局、最高値付近で高値掴みプラス機会損失する負け組みチンチロリン投資家になりかねないので、しっかりとドルコストで平均値を維持するほうが安全だ。

 

f:id:dowbucho:20180530150324p:plain

 

f:id:dowbucho:20180530150356p:plain

 

 

f:id:dowbucho:20180530151818p:plain

 

上記は私の保有銘柄の配当利回りの一覧だ。

個別では平均3.82%とまずまずの高配当を保っている。フィリップモリスも現在の配当利回り5.34%なので検討したいが私はタバコを吸わない。

悩む。

 

 

 

関連記事






                Copyright © ダウ部長の生涯投資家として生きる。 All rights reserved.