ダウ部長の生涯投資家として生きる。

ガチでリアルな資産運用ブログ。米国株・積立投資・為替

【日本株】ヤフー(4689)がかなり下げている。5年で見ても今が底付近。買いか?





ブログランキング
▸ 米国株ブログランキング

ダウ部長です。

ヤフー(4689)の株価が大幅に下げている。

下げている理由としては、明確に確実なことはわかりませんが、3月頃に大株主のアルタバ(米)は保有している株式約35%を売却すると報道されて下げ始め、直近の決算では増収は続いているものの二期連続で減益だったことが嫌気された可能性が高い。

しかしながらこの減益の理由としては設備投資をおこなった為だそうだ。

したがって、事業が起動に乗り、回収が始まって売上が利益に直結してくれることを期待したい。

f:id:dowbucho:20180514175101p:plain

 

f:id:dowbucho:20180514180405p:plain

 

テクニカル面では5年で見ても5年ベースでの底付近まで下げてきている。

また、それよりも下げるようであれば200円台から少しずつ買い始めるのも悪くないと思う。2012年に一度220円台をつけている。そこまではいかないと思うが、その付近まできたら大チャンスだ。

なぜならばもうそれ以上は下がりにくいと思われるベストなタイミングで買うことになるからだ。

長期で保有したとしても、配当利回りも2.19%とまずまずだ。

てゆうか実は私は少し前にヤフーはスイングで利益を出している。

保有期間は半年くらいで797,942円購入→売却906,675で108,733の利益。

利益率は13.62%だから、サラリーマンの副業としてはまずまずだ。

 

【購入】797,942 1,800株

f:id:dowbucho:20180514182023p:plain

f:id:dowbucho:20180514182034p:plain

f:id:dowbucho:20180514182055p:plain

 

【売却】906,675 1,800株

f:id:dowbucho:20180514182129p:plain

 

現状でもROA9.54%、ROE13.50%、自己資本40.30%となっているので日本企業としてはかなり優秀だ。

このように優良超大企業が一時的に大きく下げているときは私は積極的に狙いにいく。楽天も現在かなり下げているので買い増ししようと思う。

スイングするにしても長期保有するにしてもかなり有利な価格で買えることになる。

また、ヤフーは単元株が100株なので現在だと40,400円と手数料からスタートできる。会社の知名度もあって皆も知っている企業なので投資初心者は始めやすいのではないか。

 

私はいつもガチでリアルな投資家としての意見を書いている。

そこらへんから情報を集めて記事にしているアフィリエイターのような薄っぺらい中身の無い記事を書いているつもりは一切無い。

皆様には本音ベースでの相当有益な記事を提供しているつもりだ。

共に頑張ろう。

 

 

関連記事






                Copyright © ダウ部長の生涯投資家として生きる。 All rights reserved.