ダウ部長の生涯投資家として生きる。

ガチでリアルな資産運用ブログ。米国株・積立投資・為替

米国:銘柄分析

【米国株】俺のペプシコ(PEP:PepsiCo, Inc.)銘柄分析 売上6兆円超の世界的食品企業最大手の一社

ペプシコ(PEP)サマリー 2017年 売上 :635億2,500万ドル(6兆3,525億円) 営業利益 :105億900万ドル (1兆509億円) 当期純利益:48億5,700万ドル (4,857億円) 粗利益率 :54.7% 営業利益率:16.5% 純利益率 :7.64% 営業キャッシュフロー :99億9,4…

【米国株】ツイッター(TWTR)S&P500採用、ネットフリックス(NFLX)S&P100採用銘柄へ。銘柄分析 業績を見てみる。

ダウ部長です。 ツイッター(TWTR、CA)と動画配信大手ネットフリックス(NFLX、CA)はそれぞれ、ツイッターがS&P500、ネットフリックスがS&P100の採用銘柄として決定し、報道の後それぞれ株価は高騰した。7日の米国市場前に入れ変わるようだ。 また、入れ替…

【米国株】生活必需品、ディフェンシブセクターのホルダーにとって今は絶好の買い場。アンハイザー・ブッシュ・インベブ(BUD)など。

ダウ部長です。 生活必需品セクターのホルダーにとって今は絶好の買い場ではないだろうか。 しかしながら、最近ではチャートを見ると生活必需品セクターが大きく下げている。 以下は生活必需品セクターETF(VDC)とSP500の直近を比較したものだが、SP500に大…






                Copyright © ダウ部長の生涯投資家として生きる。 All rights reserved.