ダウ部長の生涯投資家として生きる。

ガチでリアルな資産運用ブログ。米国株・積立投資・為替

米国

【米国株】スモールキャップETF(VB)を34株新規購入、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)9株と生活必需品セクター(VDC)8株を買い増した。

ダウ部長です。 新規でスモールキャップETFのVBを34株ポートフォリオに組み込んだ。 また、JNJとVDCをそれぞれ買い増した。 VBは下げている時に買ったので、既にプラ転して約1.7%の含み益となっている。 米国株で小型株を選定するのはめちゃめちゃ難しくて…

【米国株】俺のペプシコ(PEP:PepsiCo, Inc.)銘柄分析 売上6兆円超の世界的食品企業最大手の一社

ペプシコ(PEP)サマリー 2017年 売上 :635億2,500万ドル(6兆3,525億円) 営業利益 :105億900万ドル (1兆509億円) 当期純利益:48億5,700万ドル (4,857億円) 粗利益率 :54.7% 営業利益率:16.5% 純利益率 :7.64% 営業キャッシュフロー :99億9,4…

【米国株】米国金利上昇局面で売られやすい高配当ディフェンシブ銘柄ホルダーはどうリスクヘッジすればいいのか。

ダウ部長です。 先日のFOMCでも政策金利の利上げが決定し1.75%-2.00%となった。また、FOMCは今後も利上げを数回行うことを誇示している。 さて、その中でも高配当銘柄ホルダーはどのように立ち回ればいいのか。 今後の戦略を立てることも重要である。 ライ…

【米国株】バンガード スモールキャップETF(VB)Vanguard Small-Cap ETF へ投じるのはどうか。

私だ。 数ある米国株ETFの中で多くの人はS&P500指数に連動するETFや、DIAなどのダウ平均に連動するETFを選択していると思う。 では、米国市場の中でも比較的小さい会社に絞ったスモールキャップETF(VB)の選択はどうだろうか。 下記のチャートは最初に投じ…

【米国株】ペプシコ(PEP)10株、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)7株を買い増し。

ダウ部長です。 ペプシコ(PEP)を10株、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)を7株買い増した。 これによって現在の米国ポートフォリオは以下になった。 PEP 日足 JNJ 日足 EURUSD 4時間足 ユーロドル、ドル円を見ると現在レンジとなっているが、引続きドルロング…

【米国株ETF】賢明な投資家の簡単で最強の投資法の一つはコストの低いETFを保有し続けること。

ダウ部長です。 一つの限りなく正解に近い投資法がある。 米国株式市場に連動するインデックスファンド、ETFを保有し永遠に保有し続けることだ。 そうすることによって、米国市場から生み出されるリターンのすべてを投資家の保有割合に応じて公平に、保有し…

【米国株】ツイッター(TWTR)S&P500採用、ネットフリックス(NFLX)S&P100採用銘柄へ。銘柄分析 業績を見てみる。

ダウ部長です。 ツイッター(TWTR、CA)と動画配信大手ネットフリックス(NFLX、CA)はそれぞれ、ツイッターがS&P500、ネットフリックスがS&P100の採用銘柄として決定し、報道の後それぞれ株価は高騰した。7日の米国市場前に入れ変わるようだ。 また、入れ替…

【米国株】生活必需品、ディフェンシブセクターのホルダーにとって今は絶好の買い場。アンハイザー・ブッシュ・インベブ(BUD)など。

ダウ部長です。 生活必需品セクターのホルダーにとって今は絶好の買い場ではないだろうか。 しかしながら、最近ではチャートを見ると生活必需品セクターが大きく下げている。 以下は生活必需品セクターETF(VDC)とSP500の直近を比較したものだが、SP500に大…

【米国株】今からフェイスブック(FB)やアマゾン(AMZN)に投資するのは微妙すぎる考えな理由。

これからフェイスブック(FB)やアマゾン(AMZN)に投じようと思っているならばはっきり言ってそれは微妙だからよく考えたほうがいい。 なぜならば配当が無いからだ。 そして、以前から投資していた人と、これから投資する人は目線を変えなければいけないか…

【米国株】長期投資で強気でプロクター&ギャンブル(PG)を買い増していける理由。売上高、キャッシュフロー表。

ダウ部長です。 株式投資の世界では2種類の儲け方しか無いわけだが、 1、配当による利益 2、売却益による利益 となる。 私の戦略としては米国株では長期投資として運用している為、定期的に積み立て、配当を再投資して雪だるま式に資産を増やしていく戦略に…

【米国株 ETF】・VYM・ 鉄板銘柄! バンガード米国高配当株式ETF SP500と比較 資金の少ない人にはもってこいの戦略か!

ダウ部長です。 数ある米国株ETFの中でも、本銘柄を見逃すわけにはいかない。 米国ETF二大巨頭の一社、バンガード社のVYM(米国高配当株式ETF)だ。 英語表記はVanguard High Dividend Yield ETF (VYM)となる。 配当利回りが約3%とかなり高いことと、個別の…

【米国相場】S&P500 回復傾向か。ぶっちゃけ今の米国相場はおいしい。夏のボーナスは全力で投資したい。

ダウ部長です。 米国相場のが復活してきたようにも見える。 為替市場を見ても引続きドル買いが進んでいる。 日本以外の相場は基本的に通貨買い=株買いという相関性があるのでわかりやすい。 また米国10年債の利回りも3%を超えていることから株、通貨買いが…

【米国株セクター11種】徹底解析!英語表記と主な銘柄。わかりにくい表記やカテゴリーもまとめた。

ダウ部長です 米国株をセクター別に11種類と英語表記、代表的な銘柄を書いておいた。 基本的には以下の11セクターになる。 が、しかしこれがまた厄介で、見るサイトによって表記が違ったりするので何種類か書いておいた。今後新しい表記を発見したらコッソリ…

【米国株 ETF】S&P500 配当利回り順 マーケットキャップ、ROA、ROE、ROI 一覧

ダウ部長です。 先ほどの投稿に続き、米国ETF S&P500を配当利回り順にしたので貼っておく。 参考にしてもらえればと思う。 マーケットキャップ、ROA、ROE、ROIも書いてあるので参考になると思う。 エクセルに貼ってもらえればスクリーニングできると思うので…

【米国ETF】S&P500 IVV(ブラックロック)最新銘柄一覧

ダウ部長です。 最新のS&P500(IVV)の銘柄、構成比率、業種の一覧を貼っておく。 こちらはブラックロック社のIVVになるがバンガード社(VOO)も基本的には同じだ。 構成のセクター別の上位セクターとしては上から順に、 テクノロジー Infomation Technology…

【米国株相場】AT&T 配当利回りが6%を超えている。買い増しのチャンスか。

米国株、AT&Tの配当利回りが6%を超えている。 かなりおいしいので私もすかさず買い増した。 AT&Tはアメリカ最大手の電話、通信の会社だ。 日本でいうところのNTT的な会社だな。 VZ(ベライゾン)との2強といったところだ。 最近ではライバルであるTモバ…

【米国相場】テクニカル分析:P&Gの暴落が止まらない!ショートカバーなるか!いや、なってくれ!

ダウ部長です。 米国株式のP&Gの暴落が止まりません。押し目と言うか暴落です。 てゆうかアメリカ全部ですけど。。 直近高値から現在で約2,000ポイント下落しています。 PGはもともとどちらかと言うとボラが高く、割と売られやすい銘柄の為、売られるときは…

【米国株】NYダウ30 最新銘柄と配当利回りランキング 配当利回り上位10はダウの犬

ダウ部長です。 ニューヨークダウ30銘柄の最新銘柄を配当利回り順にした。 その中でも配当利回りのトップ10はダウの犬になる。 NYダウ30の中でも、VZ、XOM、PG、KO、JNJ、MCD、MMM、はダウ部長も個別で保有しております。 参考にどうぞ。 NYダウ 最新銘柄 利…

【米国株】BERKSHIRE HATHAWAY INC バークシャーハサウェイ ウォーレンバフェットの最新ポートフォリオ 

ダウ部長です。 ウォーレンバフェット氏、バークシャー社保有の米国株最新のポジションとセクターの比率です。 公開の最新日は2017.12.31日時点となります。 わかりやすくすると1位のアップルの保有額は 約2.9兆円 になります。 (約294億ドル) 保有株式総…

米国株 明らかな復活が見えてきたか!

ダウ部長です。 私なりの見解ですが米国株に明らかな復活が見えてきました。 2月の暴落からSP500は252.98を大底とし、一時約80%近く戻すも、再度大底付近まで戻り、ずっとレンジを形成していましたが本日時点で約50%の地点まで戻ってきました。底値も切り…






                Copyright © ダウ部長の生涯投資家として生きる。 All rights reserved.